ウジエスーパーでにこワゴン

0
174

「人は人と関わることで自ら育つ」という気持ちで、にこま〜るでは、子どもも大人も育ち合うような出会いの機会を作っています。

その一つが、にこワゴン。

市役所の仕事始めの日に、庁舎に出現(!)させていただいてから、市の保健福祉課や社協さんのご協力のもと、経験を重ねてきました。そしてこの度、より多彩な方々に出会える場、スーパーへ!

ご協力くださったのは、ウジエスーパー中田店さん。

当日は、午前中の風も止んで春らしい陽気に恵まれ、入口脇にワゴンを設置させていただきました。

 

 

 

 

平日の子ども達は忙しい。おやつも食べなくちゃだし!出店できるのはほんの半刻ほどなので、いつものようなハンドドリップの実演はお見せできません。でも、込めた気持ちは同じ。一杯ずつ丁寧に手渡ししました。

 

 

 

今回は人の流れの少ない方にワゴンを出してしまったので、ワゴンを離れて遠征していく子も。「コーヒーはいかがですか?」「お砂糖とミルクは要りますか?」人と出会いたかったら自分の発信から、ですね。

押し売りにならないようフォローしつつ、スタッフも多くを学ばせていただきました。

 

 

活動の趣旨に賛同してくださり、ご寄付をくださった方も!ワゴンを続けるため、コーヒー代としてありがたく使わせていただきます。

穏やかな笑顔が素敵な店長さん。職員の方も記念写真を撮ってくださったり、たくさんの温かさに包まれての出店でした。撤収がバタバタとしてお礼を言いそびれて来たような・・・。改めて、ウジエスーパーさん、関わってくださった皆様、ありがとうございました!

 

5回目のにこワゴン、子ども達それぞれの速度で、コミュニケーション力が上がっています。スタッフも回数を重ねるたびに課題を見つけて、支援力を上げています。出会う地域の方々もきっと・・・。

さらなる進化を感じつつ、にこワゴン、定期的に出店していく予定です。街で見かけたらぜひ、子ども達とのコミュニケーションを楽しんでくださいね。ウジエスーパー中田店では、毎月第2火曜の16時頃から開店させていただく予定です。

1回30分程度の出現なので、会えたら幸運、やってくるかも!(京)

【かなみのブログは毎週木曜日更新】