世界自閉症啓発デーinとめ開催!

0
252

新しいブログ一発目!新年度が始まったにこま~る。
前回ブログでお伝えしていた、「世界自閉症啓発デーinとめ」を
登米市のイオン佐沼店で行いました。
※今回はモザイク多めで申し訳ありません!

当日はにこま~るさんに世界自閉症啓発デーのイベントについて
少しお話をしてから向かいました。
・にこま~る以外に3つの団体が来るよ
(4つの事業所で合同で活動しました)
・世界的なイベントを登米市でするんだよ。
東京もあるし、近くの石巻でも!と。
(「え?アメリカでも?」と聞かれ、スタッフ焦りました^^;)

当日会場は子ども達30人ぐらいに大人(スタッフ・保護者)や
通りがかかりの方、なになに?と人だかり。

かなプロのじゅんこ先生がトップバッター。
ららら♪ミュージックの活動の時間の講師です。

音楽に合わせて体を動かしたり楽器を使ったり。
初めての子もどんどん輪に入り、気付くと先生の前までこのあと
近づいていきました。(写真でお伝えできずすみません)

じゅんこ先生のステキな声(マイク無)で皆うっとり。
大きなバルーンの中を歩いたり、シャボン玉に見とれたり。

 

続いては、おてだま~る(ジャグリング)の時間の講師、
みとむ先生が大道芸を披露!イオンタウン佐沼店にあった椅子を

あごに!!

皆、驚きとドキドキ。成功で拍手喝采。

参加した子ども達は先生の技を見て、その場でおてだまを使い、
技を考える子も。

 

にこま~るだからとか、にこま~るじゃないからとか関係なく、
子どもたちは自分が思う場所でそれぞれ楽しんでいました。

もちろん、子ども同士だから友達になるのも上手いし早い。
「○○ちゃんっていう子と友達になった!また会いたいな!」って。

今回の世界自閉症啓発デーinとめを開催するにあたり、地域の団体に
共催や協力いただいたり、一緒にできたこと。
自分達だけで楽しむイベントではなく、買い物客がいるお店の中で
開催ができたこと。
にこま~るだからとか、にこま~るじゃないからとか関係なく、
子どもたちは自分が思う場所でそれぞれ楽しんでいたことなど、
スタッフの振り返りでも楽しかったね~と話が出ました。

次は地域の団体と「どんな一緒ができるかな?」と
スタッフもワクワク。
また友達になったという「○○ちゃん」とにこま~るさんが
再会できるイベント考えなくっちゃ^^

【かなみのもりブログは毎週木曜日更新!】   (美)